神奈川県藤沢市の形成外科・美容外科・美容皮膚科 ヒルズ美容クリニック|傷跡・火傷跡などあらゆる傷跡のお悩みに、傷跡修正の情報サイト

ホーム

お問合せ

自分はどの傷だろう?

もっと知りたい

Information

ホーム > リストカットの傷跡

自分はどの傷だろう?

リストカットの傷跡

主に手首や腕にカミソリやカッターナイフなど刃物で切り傷をつける自傷行為です。「リスカ」とも呼ばれます。数本の傷もあれば、数十本になる場合もあります。血が出るところまで傷をつけるため、必ず傷跡(白い傷や赤い傷)として残ります。レーザーなどでは消えないため、W形成術や植皮術などを行い“リストカットに見えない傷跡”に変換することが重要です。何故ならリストカットの傷をそのまま綺麗に縫い直しても、そこに綺麗になったとは言え同じ平行な傷ができるだけで、リストカットしたことを隠すことができないからです。また自傷行為は繰り返すことが多く、まずは感情のコントロールを行い、二度とリストカットをしないことが確認されてから手術を行うのが良いでしょう。

リストカットのイラスト

リストカットの傷跡

▲ページ上部へ戻る▲